最近の街の様子(5/18〜22)

Pocket
LINEで送る

最近の街(天王寺界隈)の様子です。自粛解除がされて街に徐々に活気が戻りつつあります。

あべのキューズモールの地下1階のフードコートも再開しました。3密を避けるために席は飛び飛びにしか座れないようになってます。

あべのハルカス近鉄本店も入り口で消毒液で消毒してから入れます。流石に体温計は置いているものの計測はしてなかった。

あべちかは5月21日から再開しました。

長居公園内の植物園も5月16日から再開しています。早速、植物園に入ってバラ園に行って見ました。

長居公園から帰る途中に歯医者さんで消毒液を無料配布しているとの看板を発見!

天王寺公園内に『生タピオカ専門店 モッチャム』が誕生!今日と明日で100杯無料だそうです。生タピオカ専門店 モッチャム

あべのハルカス近鉄本店の地下で消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することができるアルコール度66%のウォッカが売られてました。「まさひろウォッカ66%アルコール」という商品名らしくこの酒造会社のHPでも販売しているようです。

ハルカスの25階にあるNeego Cafeはまだ(5月22日現在)再開していませんでした。再開の日程も特に記載されていませんでした。

あべのキューズモールの地下では地元の人気パンの限定販売コーナーができてた。明日まで。Panya芦屋本店食パン工房 春日高級食パン専門店 エイトなどが売られています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で