コロナワクチン接種後の経過観察

Pocket
LINEで送る

コロナワクチン接種1回目を終了の記事で報告しました1回目のワクチン接種後の経過観察を報告します。

接種翌日(6月2日)
朝から腕は痛い。普通にしているとそれほど感じないが動かして筋肉を使うと痛いがそれほど気にならない。
血圧は今朝6時時点、144/88日頃の低め。体温今朝9時時点35.8度で正常。
15時頃から2時間半ほど天王寺界隈に散歩に出かけて5キロほど歩いた。少しいつもより疲れた感じがするが特に問題なし。血圧も149/93で高めだがいつもとほぼ同じ。18時現在体温35.8度で変化なし。腕は相変わらず動かすか注射部分を触ると痛い。お風呂から出て腕を見ると注射の痕あたりが若干腫れてた。

接種翌々日(6月3日)
今朝の9時時点。腕の痛みがほとんどなくなった。注射痕のあたりが若干熱っぽい(今まで気がつかなかったが)腫れも大分マシになった。体温は35.7度で正常。血圧147/92でいつも通り。2回目の接種の方が1回目より副作用の出る率が高いらしいので若干心配。12:45現在、体温は36.1度で血圧は150/93で通常通り。今日も天王寺界隈を6キロほど散歩に出たが疲れた感じもなくいつも通りに戻ったようだ。腕の注射後の痛みや熱もほとんどなくなった。

接種翌々々日(6月4日)
9時45分 現在体温35.8度、血圧148/96で正常。腕の痛みはほとんどなくなった。これで経過観察を終了。結局、腕の痛み以外は何も症状が出なかった。

7月3日に2回目の接種ですが2回目の方が副作用が出る確率が高いそうなのでチョイ心配しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で